Goa Ayurveda & Yoga TT

 

 

  

 

 

     Yoga Spot Presents 

 

 

 

2012年・春講習

 

 

ヴィンヤサフローヨガ・ティーチャートレーニング200時間

 

 

アユルヴェーダ&ヨガ・ティーチャートレーニング 300時間 

 

 

アユルヴェーダ・トレーニング100時間

 

in

 

インド・ゴア

 

ヨガスポット認定 

 

ヨガアライアンス200&500時間

 

2012年2月27日〜3月19日

 

 

Ayurveda & Yoga

Teacher Training

 

in

 

Goa, India

 

200 & 500 Hour Yoga Alliance Teacher Training

 

 ご質問はメール、電話でお気軽にお問い合わせください

 

フライヤー1ダウンロード  フライヤー2ダウンロード

 

 

 

多様なオプションあり

 

1)ヴィンヤサフロー・ヨガティーチャートレーニング200時間

 

2)上記200時間のトレーニングに100時間のアユルヴェーダ・トレーニングをプラスした300時間

上記の1&2のオプションはヨガアライアンス200時間と500時間として登録可能

 

3)アユルヴェーダ・トレーニングのみ100時間

 

 

 

ヨガリトリートのオプションもあり!

ゴアに1週間滞在、1日2回ヨガクラス、他自由行動

 

リトリートへ参加ご希望の方はお気軽にお問い合わせください

 

 

 

深く、ダイナミックにヨガを学び、ヨガを生きるヨガ指導者としてのトランスフォーメショナル(変容を齎す)な旅を体験してみませんか? 

 

ヨガインストラクター資格を所得するためだけのティーチャートレーニングではなく、各人がヨガの叡智を通して、自己の浄化、成長、そして進化を遂げて行く実用的なヨガティーチャー・トレーニングです。

 

 

ヨガスポット認定のアユルヴェーダ・セラピスト&ヴィンヤサフローヨガインストラクター養成コースでは、ヨガインストラクターを目指している方、すでにヨガインストラクーをしている方で基本に戻り、ヨガの知識を深め、強化したい方、ヨガが大好きでさらに勉強を深め、成長、進化を遂げたいヨガ・プラクティショナーまで、より深くヨガの体験に飛び込み、ヨガの幅広い知識を探究し、アユルヴェーダ&ヨガのヒーリングの知識を人々と共有するためのスキルを身につけるため、デザインされた、日本では今までにないヨガティーチャー・トレーニングです。

 

 

このRYT-200&300時間のティーチャートレーニングでは、真のヨガティーチャーになるため、そしてヨガとアユルヴェーダの知識を普段の生活に生かす為のスキルを創造的、且つ知的に学び、力強いヨガの基礎を作り上げて行きます。

 

すでにヨガアライアンスにRYT-200としてご登録済みの方は当コースの300時間オプションを受講する事でRYT-500として登録可能になります。

 

 

 

アユルヴェーダとは古代インドから伝わる伝統医学、生命科学、ヒーリング療法です。アユルヴェーダとヨガはシスター・サイエンスと呼ばれ、ヨガとアユルヴェーダのヒーリング療法はとても密接に関係しています。

 

アユルヴェーダとヨガを全体論的(ホリスティック)に学び、アユルヴェーダ・セラピストとしてヒーリングの知識を身につける事でヨガティーチャーとしてのヨガの理解が深まるだけではなく、当コース受講者の毎日の生活に役立つ知識が増え、心身共に健康的に美しく生きる為に、生活や体質改善に必要な知識が身に付きます。

 

そのうえ、ヨガティーチャーとしてはもちろん、アユルヴェーダ・セラピストとして、幅広い分野で活躍する事が可能になります。ヨガティーチャーとしての知識とアユルヴェーダ・セラピストとしての知識をバランス良く組み合わせ、生徒やクライアントのライフスタイルと健康向上へのサポート、ヒーリング、生活習慣や体質改善のサポートが可能になります。

 

ヴィンヤサ・フローヨガは、トランスフォメーショナル(変化を齎す)、スピリットフル(魂に満ち溢れている)、同時に身体的なプラクティスです。プラーナ|生命のエネルギーの流れを通じて、日常的な生活とsoulfulで神秘的な生活を繋げてくれる力強い橋を作ってくれます。私達の大きな可能性と本来の目的に気づき、目覚めさせてくれるヨガ・プラクティスです。

 

現代ヨガの主流であるヴィンヤサヨガは、アシュタンガヨガ、アイアンガーヨガ、ヴィニヨガなどのルーツである、クリシュナマチャリアの教えをルーツとしています。

  

レクチャーと実践を通して下記を学び、ヴィンヤサフローヨガの理解を深め、上質なティーチングスキルを身につけて行きます。資格所得のためのヨガインストラクター養成コースではなく、上質な指導法を学び、生徒一人ひとりのヒーリングとトランスフォーメーションをガイドする、真のヨガティーチャーを養成するコースです。 

 

ヨガスポット認定のアユルヴェーダ・セラピスト&ヨガティーチャー・トレーニングを通して幅広いアユルヴェーダとヨガの知識を身につけて頂くため、インドのアユルヴェーダ第一人者でアユルヴェーダ専門医の Dr.Bhat による、アユルヴェーダプログラムと世界のヨガコミュニティーを牽引している、マスター・ヨガティーチャー達のもとで経験を積んでいる OMkari , Sundari, 並びにインドの Bihar School of Yoga のグルの元で長年練習を積んだ、ヨガ哲学のスペシャリスト、豪華講師陣が皆様をガイドして行きます。

 

この洗練された、パワフルなトレーニングは南西インドのゴアにて行います。新しく建設されたばかりのアシュラム、ウェルネス・センター Swan に約3週間滞在しながら、仲間達と触れ合い、正しい食生活を実践しながら、トップ・レベルのアユルヴェーダ、ヴィンヤサヨガ、ヨガ哲学の専門家、講師陣のガイダンスの元で深い、“living yoga” “ヨガを生きる” 体験をしながら、トレーニングを積んで行きます。

 

アユルヴェーダ&ヨガの発祥地のインドにて、インド人のアユルヴェーダ専門医とヨガ哲学の講師の元で、インド文化やライフスタイルに触れながら、アシュラムで仲間と共に生活をし、アユルヴェーダとヨガのトレーニングを積む事は受講者の日常生活に、さらにアユルヴェーダ・セラピスト&ヨガティーチャーとしてのキャリアに絶大なインパクトを与える事でしょう。

 

ぜひ、高意識的で(コンシャス)、健康的なライフスタイルへの向上への大きな第一歩として、このトレーニングにご参加ください。Yoga Spot & Swanファミリーが皆様のヨガ&アユルヴェーダの旅を完全サポートいたします。

 

アシュラム滞在中はヨガとアユルヴェーダのトレーニング以外に、毎日の瞑想、サットサング、キルタン、プジャなども行います。

 

 

 

 

 

アユルヴェーダ・トレーニング100時間

 

【カリキュラム】

 

100時間:ヨガとシスター・サイエンスのアユルヴェーダの基礎知識が身に付くコースです

 

   アユルヴェーダ・イントロダクション&アユルヴェーダの歴史

      アユルヴェーダの基礎理念、基本原則:Panchamahabhuta, Tridosha, Dhatu, Mala, Srotas, Agni, Ama, Marma

   Prakriti:プラクリティ生体構造学、精神構造の基礎知識

   各人の生体&精神構造に基づいたライフスタイル&食生活

   Swathavritta 個人衛生、Dinacharya, Ritucharya, Sadvritta

   Dravyaguna vignyana, Bhaishajya Kalpana, Rasa Shastra:アユルヴェーダの薬理学、薬学基礎知識

   アユルヴェーダの薬草の基礎知識、使用方法

    病気と言う観念についての理解

    患者の病気診断方法

    治療と言う観念についての理解、病気の治療方法

   パンチャカルマ・トリートメント理論&実践

  パンチャカルマセラピー&テク二ック

   薬用オイルの基礎知識、調合方法

   カシャヤ(薬草、漢方の調合)

    ポタリ(布に包む薬草ハーブ)の準備方法

   多種マッサージ・テク二ック:

Abhyanga, Udwartanam, ヘッドマッサージ、フェイスマッサージ、シロダーラ、Vasti , Urovasti, Kativasti等

 

 

【講師陣】授業は英語で進行しますが、現地の通訳者が付きます

 

アユルヴェーダ・トレーニング

 

アユルヴェーダのトレーニングプログラムはニューデリーの Holy Family Hospital のアユルヴェーダ院長、毎年アユルヴェーダ・コースを指導しに来日されている、著名なアユルヴェーダ専門医の Dr.Bhat により構成されました。Dr.Bhat & 他、南インドのアユルヴェーダ専門医&セラピスト達がアユルヴェーダコースを指導いたします

 

 

ヴィンヤサフローヨガ・ティーチャートレーニング200時間

 

【カリキュラム】

 

ヴィンヤサフローヨガ・ティーチャートレーニングの詳しい内容はこちらをご参照ください。

 

インドでも全4モジュールのカリキュラムを行います。

 

・ ヨガ哲学:ヴェダンタ哲学、バガヴァッド・ギータ、ハタヨガのルーツであるタントラヨガ

・ パタンジャリのアシュタンガヨガ:8limbs of Yoga ヨガへの8段階のステップ

・ ヨガの4つの道

・ クリシュナマチャリアの教えによるハタヨガ

・ ヴィンヤサフローヨガ

・ ヴィンヤサ・クラーマ

・ 108のアサナのマンダラ

・ アサナ、ポーズのファミリー・ツリー(家族の木)

・ アサナ、ポーズのキーアクション(各ポーズにおいて鍵となるアクション)

・ アサナ、ポーズの足のパターン、骨盤の位置、脚のスパイラルアクション、背骨のアラインメント

・ 5つのヴァーユ:エネルギーのアラインメント

・ 全てのポーズの動きを司るエネルギーの動き、エネルギーのアラインメントをベースにアサナ・プラクティスの基礎を作ります

・ 太陽礼拝、各種クラスのテーマに合う、ナマスカー/太陽礼拝、ダンシング・ウォリヤー・シリーズ

・ ダンシング・ウォリヤー

  バックベンド用、ヒップ・オーペナー用、体側オーペナー用、リズミック・ヴィンヤサ等

・ クラスのテーマ、スートラ作り 

・ クラスのバーヴァ、ムード作り

・ テーマに合う正しいシークエンスの作り方

・ ヴィンヤサフローの知的なシークエンスの作り方:理論、原理、プラクティス

・ ヒーリングハンズ・オン・アシスト&アジャスト(ポーズの修正法)

・ アユルヴェーダ:季節に合った、体力消耗を防ぎ、ヒーリングに繋がるヨガの練習方

・ エネルギー解剖学

・ 人体5層論、コシャ、ナディ、チャクラ

・ チャクラをバランスさせるクリヤ(目的別エクササイズ・セット)

・ ムドラ、バンダ、プラナーヤマ

・ ヨガニドアントラ・マウナ瞑想法

 

 

 

【講師陣】

 

 

OMkari  国際的な環境で長年様々なマスター・ヨガティーチャーのもとでヨガの造詣を深め、練習を積んでいます。さらに世界的なヴィンヤサフローの第一人者であるシヴァ・レーに長年師事し、日本初、二人のみのPrana Flow® Yoga正式指導者です。

 

 

Sundari  国際的な環境で様々なマスター・ヨガティーチャーのもとでヨガの造詣を深め、ヨガを学んでいます。さらにヨガアライアンスERYT-500レベル、日本でふたりのみのPrana Flow® Yoga正式指導者です。

 

 

Sannyasi Gyanmitra | ヨガ哲学担当

 

Saraswati 系統のサニヤシである、ギアンミトラは、世界的に著名なインドの Bihar School of Yoga ビハール・スクール・オブ・ヨガでトレーニングを受けました。さらに、彼は15年間、世界各国を旅してヨガの指導と勉強に励みました。

 

彼のグルのアシュラム、ビハール・スクール・オブ・ヨガは、世界的に最も本格的なヨガを指導する学校として認められた名誉高い学会です。

 

その本格的なヨガの高等教育を受けられる学校でギアンミトラは、サニヤシとしての修行を行い、グルの元でヨガを学びました。

 

彼のグルに許可と恵みを受け、ゴアにアシュラム、Swanを設立し、アシュラムの運営とヨガ指導に励んでいます。

 

 

 

 

【スケジュール】

 

日程:2012年2月27日 〜3月19日

 

オプション1:

 

ヴィンヤサフロー・ヨガティーチャートレーニング200時間

 

•アユルヴェーダ・トレーニングなし、RYT-200:Registered Yoga Teacher 200 としてヨガアライアンスに登録可能

 

2012年2月27日〜3月10日

 

 

 

オプション2:

 

アユルヴェーダ&ヨガティーチャートレーニング300時間

 

上記オプション1のヴィンヤサフロー・ティーチャートレーニングに100時間のアユルヴェーダ・トレーニングをプラスして300時間としてヨガアライアンス登録可能。すでにヨガアライアンスRYT-200として登録済みの方は当コース無事修了後RYT-500として登録可能。RYT-200を登録していない方は、このオプション修了後はRYT-200として登録可能。

 

2012年2月27日〜3月19日

 

 

 

オプション3:

 

アユルヴェーダ・トレーニング100時間

 

2012年3月11日〜3月19日

 

 

【渡航オプション】申込み時にご相談ください

 

1)基本的にゴアの空港集合、解散|ゴア空港まで送迎は受講費に含まれます

2)デリー経由でゴア入りする方は、ニューデリーで空港までお出迎えのオプション

 

【トーレーニング・スケジュール】

 

•6am 〜 8pm  (食事休み&休憩あり)

トレーニングは毎日の瞑想、キルタン、サットサング、プジャなども含みます

週1日、お休みあり

 

 

【ゴアでの滞在先、トレーニング会場】

 

北ゴアの新しく建設されたアシュラム、ウェルネス・センター、Swan に滞在します。アユルヴェーダ&ヨガトレーニングも全て、アシュラム内で開催します。Swanは弊社がパートナーシップ提携しているアシュラムです。

 

 

【ゴアについて】

 

ゴアはインドの南西部に位置し、アラビア海に面したインドの楽園、ビーチリゾートです。北部に続く長いビーチ、トロピカル・パラダイスとして愛され、世界中から沢山の人々がこの地を目指してやってきます。また、世界中からヨギが集まりヨガリトリートを開催する場所としても有名です。

 

アラビア海に広がる地平線、海水は温かく、透き通る美しさです。ヤシの木も私たちの想像を超える高さです。かつてポルトガルの植民地だったこともあり、他のインドとはかなり異なった顔を持っています。インドと聞いて想像するインドのイメージとゴアは、遥かに違う場所です。

 

普段はなかなか行けない南インドの楽園、ゴアでのヨガのプラクティス、アユルヴェーダ、ヨガの仲間達との楽しい時間で人生観が変わる体験になるはずです。

 

 

 

【授業料、宿泊費、食費込み】

 

【オプション1:ヴィンヤサフロー・ヨガティーチャートレーニング200時間】

2012年2月27日 〜3月10日

 

 

【オプション2:アユルヴェーダ&ヴィンヤサフロー・ヨガティーチャートレーニング300時間】

2012年2月27日 〜3月19日

 

 

【オプション3:アユルヴェーダ・トレーニング100時間】

2012年3月11日 〜3月19日

 

【他オプション】

 

北インド、タージマハールやリシケシ等のツアーなどに参加したい方はオプションでコーディネート可能です。

 

 

【当コース受講の必要条件】

 

ヨガスポット認定のアユルヴェーダ・セラピスト&ヴィンヤサフローヨガ・ティーチャー・トレーニング・プログラムは受講生のヨガの体験と知識を深める為の物です。すでにヨガインストラクターをしていなくても、今後ヨガティーチャーになる計画が無くても受講可能ですが、ヨガの練習を一年以上継続している事、ヨガの練習と知識への強い探究心が必要条件になります。

 

 

【ヨガアライアンスへの登録について】

 

ヨガスポットは Yoga Alliance RYS 200 & 500 | Registered Yoga School 200時間&500時間レベルのヨガアライアンス登録校です。

RYT - 200 と RYT-500とは Registered Yoga Teacher 200時間、500時間の略です。200時間もしくは500時間のヨガインストラクター養成コースを修了したとヨガアライアンスに登録済みを証明するタイトルです。  

 

• Yoga Spot認定のヴィンヤサフロー・ヨガティーチャー・トレーニング200時間(オプション1)を 無事修了後は、RYT-200としてヨガアライアンスに登録する事が可能です。

 

• Yoga Spot認定のアユルヴェーダ&ヨガティーチャートレーニング300時間(オプション2)を無事修了後はヨガアライアンスの RYT-500として登録可能(すでにRYT-200の方)。まだRYT-200を登録していない方は、オプション2を修了後はRYT-200として登録可能です。

 

• 登録条件を満たすためには、ゴアでのトレーニング中の全てのセッションに欠席、遅刻、早退をせず、必修する事が必要です。

 

• オプション1&2:日本に帰国後、レポート提出と最終筆記試験に合格し、認定になります。

 

  

【申込方法】ご質問はメール、電話にてお気軽にご相談ください

 

申込フォーム

 

 

【オプション1〜3、費用に含まれているもの】

 

1)      アユルヴェーダ&ヨガティーチャートレーニング授業料、マニュアル

2)      マニュアル、オイルなどの材料費

3)      ゴアでのアシュラム滞在費、基本的に2人1部屋(シャワー、トイレ付き)

4)      ゴアのアシュラムでの滞在期間中の食費、1日2食

5)      ゴア空港 〜 アシュラム間の車での往復送迎

 

 

【オプション1〜3、費用に含まれていないもの】

 

1)      日本からゴアまでの往復飛行機運賃 (航空券は各自で手配してください)

2)      週1の休みの日の遠足代や車移動費

3)      アシュラム以外での食費

4)      自由行動での移動の交通費、アクティビティー代、ショッピング、アユルヴェーダ、マッサージ代金

 

 

【最小催行人数】12名 

 

 

【募集人数】24名

 

 

【査証(ビザ)のご案内】

 

インド入国に際して、査証(ビザ)が必要となります。 インド大使館にてご自身での取得も可能ですし、旅行会社での代行の手続きなどもございます。

 

 

【必読、重要】

 

 ◆現地でのスケジュールは予告なく変更となる場合がございます、予めご了承ください。

 

 ◆ 海外旅行の保険へ必ずご加入ください。

 

 

★どこへ旅行するにしても、多少のリスクは付き物です。旅のリサーチ、下調べは重要です。インド渡航情報などのリサーチを行い、インドへの渡航へどの様なリスクが有るかを事前に調べておく事をおすすめします。

 

 

★予防注射に関して:このティーチャートレーニングは、ヨガ的な環境なとても清潔なアシュラムでの滞在ですが、予防注射の接種に関しては、インド大使館などへ問い合わせの上、ご自信の判断でお決めください。

 

 

【持ち物】

 

ヨガマット、ヨガベルト、ブロック

 

動き安いヨガウェア

 

長袖のトレーナー&ロングパンツ(夜は涼しいです)

 

虫除けグッズ:虫除けゲル、携帯用ベープなど

 

日焼け止めクリーム

 

ビーチタオル

 

懐中電灯

 

必要であれば電気製品用のアダプター(ゴアは220V)

 

 

自己の更なる成長と進化のため、ヨガインストラクターとしての成長のため、そして生徒にさらに豊かな知恵と癒しを与えるためのアユルヴェーダ&ヴィンヤサフローヨガ・ティーチャートレーニング。

 

 

当コースの目的は以下の通りです

 

アユルヴェーダ&ヨガとその伝統についてより深いレベルの理解を得る

 

ヨガを教える技術と能力を洗練し、高める

 

アユルヴェーダ&ヨガの基礎知識を築き、強化する

 

アユルヴェーダ・セラピスト&ヨガインストラクターとしての技術の修得&ブラッシュアップ

 

アユルヴェーダ・セラピスト&ヨガインストラクターとしてさらなるステップアップを目指す

 

生徒や周囲にインスピレーションを与える

 

講師と生徒、双方のためにより深く高い教育規格を勧めることで、あなた(参加者)のヨガの実践を生活の中に活かし、社会のため、生徒のために役立たせる

 

アユルヴェーダ&ヨガをホリスティック、全体論的に学ぶ事はヨガの実践とヨガティーチャーの指導教育に欠かせません。それはあなたの成長を決定するインプットであります。このアユルヴェーダ&ヨガインストラクター養成コースは、アユルヴェーダ・セラピストそして、ヨガインストラクターとしての力強い基盤を築き、指導教育のレパートリーと本人の実践やアユルヴェーダ&ヨガに対する理解を深めることを助ける付加的な技術、実践と知恵を提供することを目的としています。

 

ヨガの道は途切れることなく続くものです。その教えに対しては研究と研鑽に時間をかけることが欠かせません。実践を深めるためには優れた講師陣から集中した指導を受けることが必要です。このコースでは実践や講師陣からの直接指導を含め、ヨガティーチャーとして本格的に安全にヨガを指導するための内容を徹底的にカバーします。

 

ヨガの経験は実践を通じてあなたの中に書き込まれます。哲学や実践の技術面の研究は生徒のマインドをその対象に没頭させ、知性が動くよう勇気づけるように働きます。それにより自身のマインドがヨガへ没入、同化し大きな理解を通じて実践の有効性が向上するのです。

 

これがその人の指導(教育)資質を高め、溌剌とした状態に保ち、教育を継続することができる進行中の上級コースの本質です。

 

あなたの成長と発達をまず、第一に置きましょう。それには本格的なヨガティーチャートレーニングに参加することが欠かせません。義務や規定からではなく、純粋な真心や興味心から参加される事を願っています。

 

ヨガティーチャーとして羽ばたきたい方、ヨガインストラクターとしての技術のブラッシュアップ、さらなるステップアップを目指している方、ヨガの知識を深めたい方、基礎知識を強化したい方、ヨガが大好きな方、このコースでしっかり、正しいヨガの知識を身につけ、基礎知識を強化し、自身のさらなる成長へと前進しましょう!

 

 

 

 

 

Copyright(c) 2006-2012 Yoga Spot All Rights Reserved.